FC2ブログ

液晶の原材料

ここでは、「液晶の原材料」 に関する記事を紹介しています。
ディスプレイ、ようするに液晶なのだが、透明なのに電気が通ってるのである。

なぜこのようなことが可能か、というとインジウム・ティン酸化物、というものが塗られているからだが、
液晶ディスプレイの普及のため世界的に見てインジウムは不足している。

ところがである。その最大の鉱床は札幌市にあり、今は閉山してしまった。

なぜかというと、札幌市南区の温泉地域にあり、掘り出すたびに温泉が出てしまうのである。

なら余った温水を温泉にでもすればいいじゃないか、という方もいるかもしれないが、そこは名だたる定山渓温泉の地域である。わざわざ山から運んだ温泉なんか使いはしない。湯量も豊富だし。

熱水処理に手間がかかるため、現在では採掘していない。しかし、中国などの資源大国に対しての圧力になっているのは確実であり、この鉱山だけで世界の30%の需要を満たせるほどの鉱床がある。現時点では採掘中止ではあるが。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/457-9e36a7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2018 文豪ストリーキング all rights reserved.