FC2ブログ

小説 なぜリケジョは肉食か

ここでは、「小説 なぜリケジョは肉食か」 に関する記事を紹介しています。
第1話

 わたくしは理系である。中学を卒業してからというもの、ずっと理系学校、製造業、研究職、ずうっとである。

 であるゆえ、当たり前であるが、女性は周囲にごく少ない。いまでも女性恐怖の感があり、妻と娘の異様に鋭い勘におびえつつ生きているわけである。わたくしの居場所はこの狭い書斎にしかないわけであり、リビングで落ち着くことなどできないのである。

 いまでも、と言ったゆえ学生時代はことさらである。学級には女子は数人ほどで、大モテなのである。なので、彼女らが(最近ではこの言葉はセクハラ、なる用語にて激しく糾弾されるゆえ、使いにくいのであるが)醜女しこめであろうが、性格に問題があろうが、ちやほやするわけである。

 このような過程を経て、彼女らは実に堂々たる肉食獣に変身するわけである。わたくしは実に恐ろしい、そうおもう。思うだけならよいのだが、どうやら行動にも出ているらしく実に“してやられた”という指摘を受けたりするわけで、余計に被害妄想に陥っているわけである。

 わたくしの学級には数名の女子がいたが、学生期間の間に、まあ、次から次へとクラスの男子を食っていくわけで、それはまた驚異というべきである。人を「草食野郎」などと罵る前に、君たちの行動はいったいなんなのだ、倫理はどうなっているのだ、そう指弾したいわけであるが、実際にはしない。

 かくして、理系学校は野生の王国のような体をなすのである。ナショナル・ジオグラフィックのビッグキャット・スペシャルみたいである。最近では、「驚愕!戦慄!野生動物の決定的瞬間 総集編」というのを見たがそれである。

 いや、恐ろしい。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/509-cd5419eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2018 文豪ストリーキング all rights reserved.