FC2ブログ

売れる本

ここでは、「売れる本」 に関する記事を紹介しています。
ネットワークの発達のおかげで、2000年代初頭からケータイ小説なるものが、はやってきたが、どれもこれも同じパターンでそういうパターンにあてはまってさえいれば、なぜか売れる。

よく見てみると、人物の設定、行動、結論の三つがいつもおなじで、コンピュータでもできてしまう可能性がある。

つまり、読み手が自分で設定ボタンをおすと、自動生成された物語ができあがってしまってもおかしくない。

こんなくだらんもの、私は書く気がしないからだんだん嫌気がさしてくる。

人の心に斬り込むもの、太宰、漱石、そういったものはこんな単純なパターンではない。だから、生き残っているのだろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/212-213bc06c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2020 文豪ストリーキング all rights reserved.