FC2ブログ

安いパッド・パソコン選び

ここでは、「安いパッド・パソコン選び」 に関する記事を紹介しています。
どうしようもない。

インテルは低位のチップを低消費電力化しているが、到底、消費電力/性能バランスについて成功しているといいがたい。

なので、二、三万円のPC(中古のcoreiシリーズ除く)はどうしようもなく性能が悪い。

この価格でcore i3とかならば性能的には許せるが、消費電力は大きくなる。

core使っていなくても液晶とバックライトもあり、内臓CPUのグラフィック機能で電気を使うので、電池の持ちが悪い。

この価格帯のパッドはwindows10は荷が重すぎ。非常にバランスが悪く、勧められない。ごく一部の機種はBIOSがよくできているのか、わりとつかえたりもしますが。

そもそも、デバイスの量子力学的なリーク電流が大きくなっていて、シリコン・オン・インシュレーター(SOI)でも絶縁膜のデバイス下部を主として電気が抜ける、もう進歩しないのかもしれないが、安い手法でシリコンをスタッキングし、バス通信を高速化した上で発熱をなんとかするしかない。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/309-739e8169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2020 文豪ストリーキング all rights reserved.