FC2ブログ

売れる小説

ここでは、「売れる小説」 に関する記事を紹介しています。

今どき、文芸を書いたところでまず売れない。

電子書籍は日本の場合、特殊であり漫画がそのほとんどである。

理由は明らか、漫画大国であると同時に、文字だけの本は都市部で手近に入手できるから。

状況は変わりつつ有り、地方ではコンビニで入手できる軽い本はあるが、まともな書店がすくないため今後は変わるかもしれない。

米国は都市部なんてほとんどなく、都市間もはなれている。

だから紙の本は高いし、売れない。

紙の質も悪くてすぐにだめになる。

ペーパーバック、というのはよくできた表現であり、まさに紙の束を集めて後ろを接着剤でくっつけただけ。

日本は紙の質が悪いと漢字がつぶれるのでよい紙を使う。

日本で電子書籍を売ろうとするなら、通勤電車で読めるような短いエロ系、または軽いエンターテイメントである。

アマゾンでやってみて実感しているのである。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/390-d0aa0ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2020 文豪ストリーキング all rights reserved.