FC2ブログ

評論 文字媒体というメディア 二

ここでは、「評論 文字媒体というメディア 二」 に関する記事を紹介しています。
2. 解説本ビジネス

 となるとごく一部の特殊な分野を狙い撃ちして書こう、と書き手は考える。例えば、この手のサイトやブログサイトなどでいかにしてカウント数をかせぐか、といった本当かどうかは分からないがその手の解説である。この文章もその種のものである、と言われればそうではあるが、私は何もカウントを稼ごうとして書いているわけではない。実態を見てその思いを書いているだけである。

 で、この手の文書は大抵あてにならない。意図的に狙ったとしか思えないものもあれば特殊な人の実体験もある。文章作成能力が格段に優れた人がごく一冊ほど書くものは信用して良いかもしれない。だが、連発している人は確信犯である。まあ、それは私の感覚から述べているに過ぎず、事実誤認である可能性を捨て去ることはできないが。

 あとはソフトの解説書のたぐいである。ワープロソフト、表計算ソフトなどその手の得意な人が書くものである。中には役に立つものもあるが、多くの場合には記述に問題があり、よほど動画サイトでも見た方が良い、とおもわせるものもある。とはいえ、PCが不得意な人は一定数いるわけで、近頃はスマホの普及でPCに慣れず、会社に入ってから困った、ということになり買い求める人もいる。

 良いか悪いかわからないが、ソフトの使い方はインターフェイスから何からバージョンアップのたびに変化していくので、そのたびに出現する難民にとっては救いに船、ということにもなる。なので、いつまでたってもなくなりはしない。だが、先に述べたとおり動画サイトの方がよほどわかりやすい。当たり前と言えば当たり前で、画面の操作を文章にしているので文章での解説は二度手間だからだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/431-026907dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2020 文豪ストリーキング all rights reserved.