FC2ブログ

コロナウイルスの対策について思うこと2(日本のやり方は間違っていなかったのかもしれない)

ここでは、「コロナウイルスの対策について思うこと2(日本のやり方は間違っていなかったのかもしれない)」 に関する記事を紹介しています。
 モデルとしてだが数学的に伝染病の蔓延と終息に関する理論がある。

 とても簡単なモデルで、これをいかにも万能であるかのように主張するアホ学者や大学院生がいるわけである。

 ほんとにどうしょうもなく、動画サイトとか見てると上から目線でいかにもまともそうに語るのである。

 数式は専門家から見れば、実に単純なもので当たり前のことを数学になおしたに過ぎない。

 しかも、重要なパラメータは適当である。実にけしからんのである。

 パラメータこそが、重要であるのだがそこを適当にしてるし根拠もあまりないので信用してはいけません。

 理屈はSIRモデルと呼ばれる。実に単純なのだがこれを「大衆には理解できない」とかいって偉そうに語ってるのである。

 ごく、単純な話なので、単なる掛け算で説明できる理屈である。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://starttonext.blog.fc2.com/tb.php/579-43f3faba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 2020 文豪ストリーキング all rights reserved.